※カテゴリー別のRSSです
QRコード
QRCODE
アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 0人
プロフィール
volleyfan
オーナーへメッセージ

ワールドグランプリ ファイナル 第5戦 ブラジル戦

ワールドグランプリ ファイナル 第5戦 ブラジル戦









上の表の、No69が、日本ーブラジル戦です。終わってみれば3-0のストレート負け。ちょっと格が違う感じですね。
スコアを見ると、1セット目、2セット目とも、ぎりぎりまで競って、結局負けている、見たいに見えますが、もう少し力の差が有りますね。なんとか粘って同点直前までは凝れるんだけど、最後はあっさり負ける、と言う感じでした。

しかし、高橋はよくがんばっています。身長はそんなに高くないのに、結構スパイクが切れます。後輩はこのプレーを学ばなければならないですね。  

Posted by volleyfan at 01:56Comments(0)ワールドグランプリ 2008

ワールドグランプリ 2008 決勝ラウンドが始まりました

ワールドグランプリ 2008 決勝ラウンドが始まりました。



出場選手は下のとおりです。







決勝ラウンドのメンバーは、北京オリンピック代表の12人と同じです。完全に北京前哨戦ですね。おそらく、相手も同じくベストメンバーを組んでくるのではないかと思われれます。



試合予定は下のとおりです。強豪との連戦ですね。









  

Posted by volleyfan at 15:13Comments(0)ワールドグランプリ 2008

ワールドグランプリ サードウィーク 第1戦 対中国

ワールドグランプリ サードウィーク 第1戦 対中国の結果です。









表の No50が今回の試合です。前回、中国と当たったとき(表のNo34)は、2セットなどに見せ場があったのですが、今回はなしってかんじですね。




下が、個人ごとの成績ですね。このメンバーでは、この結果も仕方が無いですね。セッターの河合の育成が狙いですかね。










中国の個人ごと成績ものせておきます






  

Posted by volleyfan at 02:53Comments(0)ワールドグランプリ 2008

ワールドグランプリ セカンドウィーク 第3戦 対キューバ

ワールドグランプリ セカンドウィーク 第3戦 対キューバです









上の表のNo35が、対キューバ戦ですね。なんと、1セット目を取っています。驚きですね。キューバは世界ランク3位ですから、善戦ですね。




下が、個人の戦績です。









またしても、栗原、高橋欠場です。狩野が結構がんばっていますね。今後、期待できるかも。一方で、センター陣が振るっていません。キューバは高かったか。でも、センターが振るわないと、サイドのアタッカーはつらいですから、がんばってほしいところです。

良く見ると、なぜか、栗原にキャプテンマークがついています。竹下が欠場しているわけでもないのに、なぜでしょうね?




おまけで、キューバの個人戦績を乗せておきます。




  

Posted by volleyfan at 15:57Comments(0)ワールドグランプリ 2008

ワールドグランプリ セカンドウィーク 第2戦 対中国

ワールドグランプリ セカンドウィーク 第2戦 対中国の結果です。









表のNo34が、今回の中国戦ですね。2セット目に、競ったのですが、取られてしまいました。結果的には対イタリア戦と大差ない戦績になってしまいましたね。中国は現在、世界ランク6位、プレシーズンは2位の強豪国ですが、そろそろこのあたりでいいところ見せたいものです。




個人別の成績は下のようになっています。









今回は栗原のみならず、高橋も出場していません。主軸の2人が抜けています。ベストメンバーとは程遠い体制ですね。これで2セット目、中国と競ったのなら、悪くは無いと思いますが、中国がベストメンバーだったかどうかは不明です。

こういうメンバーになると、木村頼りになってしまうようです。まぁ、当たり前か。

  

Posted by volleyfan at 22:48Comments(0)ワールドグランプリ 2008

ワールドグランプリ セカンドウィーク 第1戦 対イタリア

バレーボール 女子 ワールドグランプリ セカンドウィーク 第1戦 対イタリアの結果です。









イタリア戦は上の表の、No31です・・・・

残念ながら、ストレートで負けてますね。イタリア女子は、現在、ブラジルに次いで、世界ランク2位。日本も8位なのでそれほど悪くはないですが、ちょっと力に差があったかもしれません。



個人の成績は下のようになっています。








栗原が全く出場していません。ちょっと意外ですね。怪我でもしたのでしょうか?

代わりというわけではないのですが、荒木がフル出場に近い状態ですね。荒木が復活したので、これで栗原がいれば、ベストメンバー、そうすれば、戦績はもう少しよくなったかもしれません。いずれにしても、今回の試合は、完敗色が強いですね。




http://ftp.fivb.org/visweb6/vlivescore.aspx?TournCode=WGP2008&NoMatch=50
  

Posted by volleyfan at 00:22Comments(0)ワールドグランプリ 2008

バレーボール 女子 ワールドグランプリ アメリカに惜敗

2008年6月22日




バレーボール 女子 ワールドグランプリ アメリカに惜敗









USAとの戦いです。表のNo6ですね。フルセットまで行って、惜しくも敗退です。

USAは世界ランク4位の強豪国です。仮想北京ですね。




5セット目 13対15で負けました。ここまでくると、どちらが勝ってもおかしくない試合ですね。今回、さえてたのはやはり高橋でしょうか。

ものすぐく早いトスから、ストレートにスパイクを決めてみたり、高いブロックに対して、ブロックアウト狙いを決めてみたりと、技ありのプレーが良かったと思います。身長170cm程度で、おそらく、チーム中最大の得点をあげていると思います。




そういえば、TV放送を見てたら、ベンチの外で荒木がいたように見えました。怪我デモしているのでしょうか??
  

Posted by volleyfan at 01:43Comments(0)ワールドグランプリ 2008