※カテゴリー別のRSSです
QRコード
QRCODE
アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 0人
プロフィール
volleyfan
オーナーへメッセージ

ワールドリーグ 第6週 第1戦(対中国)の結果

ワールドリーグ 第6週 第1戦(対中国)の結果です。








上の表のNo87です。なんと、ストレートで勝っています。第1セット、第2セットは、それなりに接戦のように見えますが、第3セットは、圧勝という感じですね。




下が、個人別の戦績です。








今回は、ベストメンバーに近いですね。個人的にはセッターは朝長と思っていますが・・・

それにしても、今回は、中国が悪すぎたのではないかと思います。中国側のミスで23点も入っています。一応、下に、中国の個人別の戦績を載せておきます。





  

Posted by volleyfan at 00:44Comments(0)ワールドリーグ 2008

ワールドリーグ 第5週 第2戦(対ポーランド)の結果

ワールドリーグ 第5週 第2戦(対ポーランド)の結果です。



いまさらながらですが、一応、記録とコメントということで・・・








上の表のNo75がそれですね。第1戦同様、力の差を感じる負け方ですね。日本のメンバーが下の表ですが、これを見ると、ベストメンバーではないので、この結果が、即、力の差になるかというと、そうではないと思います。むしろ、サブ、若手の強化ですね、この布陣は。




第2戦 日本






ちなみに、下がポーランドの個人別戦績です。実は、ポーランドも第1戦とはメンバーを変えてきています。比較しやすいように、さらに下に第1戦のときの戦績表も載せておきます。




第2戦 ポーランド







第1戦 ポーランド


  

Posted by volleyfan at 01:16Comments(0)ワールドリーグ 2008

ワールドリーグ 第5週 第1戦(対ポーランド)の結果

ワールドリーグ 第5週 第1戦(対ポーランド)の結果です。









上の表の、No68がそれです。すこし、力の差のある負け方ですね。



下が個人別成績。





メンバーは、ベストメンバーではないですが、それほど悪くも無いと思います。宇佐美ー山本ー越川の3人は比較的マッチしているはずです。これに、若手の精鋭福澤を加えているという感じです。



福澤育成かな



ちなみに、下がポーランドの成績





  

Posted by volleyfan at 02:47Comments(0)ワールドリーグ 2008

ワールドリーグ 第4週 第2戦(対エジプト)の結果

ワールドリーグ 第4週 第2戦(対エジプト)の結果です。








上の表のNo61がそれですね。セカンドウィークの状況と全く逆の展開という感じです。1セットは取られたものの、割と危なげなく勝ちました、という感じですね。




下が個人ごとの成績です。








今回は、山本出場せずですね。かわりに清水が出場しています。このメンバーでこの結果なら悪くないのではないでしょうか。今回はごっつがいまいち活躍していません。調子を崩しているのでしょうか




下が、エジプトの個人ごとの成績です。







微妙ですね。前回の試合では1、2セットと、3,4セットで強さが異なっていたのですが、今回のメンバーはその中間的な構成になっています。エジプトもベストで来ているわけでは無いですね。  

Posted by volleyfan at 00:57Comments(0)ワールドリーグ 2008

ワールドリーグ 第4週 第1戦(対エジプト)の結果

ワールドリーグ 第4週 第1戦(対エジプト)の結果です。







No Date Teams Set Result per set (points) Total
Points
Time Audience
1 2 3 4 5
2 13-Jun EGY-POL 3-2 25-19 14-25 22-25 25-22 15-12 101-103 2:00 2'500
5 14-Jun CHN-JPN 2-3 31-29 22-25 20-25 31-29 9-15 113-123 2:16 4'500
9 14-Jun EGY-POL 1-3 20-25 25-13 17-25 21-25   83-88 1:40 2'200
12 15-Jun CHN-JPN 3-2 22-25 25-16 25-19 22-25 15-12 109-97 2:01 4'003
17 20-Jun EGY-JPN 3-1 30-32 25-21 25-22 25-21   105-96 1:57 4'600
22 21-Jun CHN-POL 3-1 26-24 25-21 22-25 25-18   98-88 1:53 4'840
23 21-Jun EGY-JPN 3-1 21-25 26-24 25-18 25-21   97-88 1:39 4'500
29 22-Jun CHN-POL 2-3 26-24 15-25 25-22 19-25 12-15 97-111 2:10 4'190
38 28-Jun JPN-POL 0-3 14-25 12-25 22-25     48-75 1:18 5'050
39 28-Jun CHN-EGY 3-1 25-22 25-19 20-25 25-23   95-89 1:49 4'600
43 29-Jun JPN-POL 3-2 29-31 18-25 25-19 25-21 15-11 112-107 2:24 5'100
44 29-Jun CHN-EGY 3-0 25-21 26-24 25-19     76-64 1:19 3'550
55 04-Jul POL-CHN 3-1 25-20 20-25 25-23 25-23   95-91 2:05 10'120
56 05-Jul JPN-EGY 3-2 25-19 25-22 27-29 24-26 15-10 116-106 2:10 4'875


表の、No56がエジプト戦ですね。セカンドウイークで敗退したエジプトに辛勝です。1セット目、2セット目をそれなりの点差で取っていますが、3セット目、4セット目を、エジプトに粘られて取られています。5セット目で取り返してはいますが、少し不安定ですね。

さて、下が、個人ごとの成績です。





    名前   ATTACK BLOCK SERVE TOTAL
5   宇佐美大輔(パナソニック)    - 2 - 2
7   山本隆弘(パナソニック)    24 - - 24
8 C 荻野正二(サントリー)            - - - -
9   富松崇彰(東レ)    1 1 - 2
11   松本慶彦(NEC))   3 3 - 6
12   山村宏太(サントリー)   2 2 1 5
13   清水邦広(東海大)             - - - -
14   福澤達哉(中央大)         - - - -
15   津曲勝利(サントリー) L L L L L   - - - -
16   石島雄介(堺)   18 - - 18
17   越川優(サントリー)   18 1 1 20
18   朝長孝介(堺)             - - - -
     Opponent errors                        39
    Totals             66 9 2 116


メンバーとしては、まぁ、ベストメンバー?かなって感じですね。セッターは朝長びいきですが、宇佐美も悪くないので、びみょうですね。センターがあまり得点をしていないのは、宇佐美の特徴ですかね。今回は、山本ががんばっています。さすが、名コンビといったところでしょうか。
個人ごとの結果を見る限り、1,2セット目と、3,4セット目で戦い方を変えた感じはしませんね。むしろ、流れを変えようと、福澤、荻野を途中出場させているように見えます。いったい何があったのでしょう??ちょっとばかり不安定感を感じます。

さて、下が、エジプトの個人ごと成績です。



EGY 1 2 3 4 5 ATK BLO SRV Total
1 C Awad Hamdy   - - - -
2 Ahmed Abdalla   1 - 2 3
3 Gabal Mohamed   6 - - 6
4 Abd Elnaeim Ahmed   18 1 1 20
5 Ahmed Abdel Latif   7 - - 7
6 Al Aydy Wael L L L L L   - - - -
7 Abouel Hassan Ashraf   1 1 - 2
8 Youssef Saleh   15 2 1 18
13 Badawy Mohamed   10 2 - 12
14 Shaarawy Hossam   - - - -
16 Seif Elnasr Mohamed   7 1 - 8
17 Abdelkader Mahmoud   4 - - 4
    Opponent errors                   26
    Totals             69 7 4 106






エジプトがメンバーをかえてきていますね。3セット目からがベストメンバーでしょうかね。



  

Posted by volleyfan at 00:14Comments(0)ワールドリーグ 2008

ワールドリーグ サードウィーク 第2戦(対ポーランド)の結果

ワールドリーグ サードウィーク 第2戦(対ポーランド)の結果です。









表の、No43です。0-2からの逆転勝ちです。前回の試合は、結構、差をつけられての、ストレートで負けですから、それに比べると、かなり善戦したといってよいでしょう。




さて、下が個人ごとの成績です。









今回もセッターは宇佐美です。特筆すべきは、越川の得点力ですね。宇佐美と越川の連携は相当良いみたいですね。ごっつと山本が、もう一つぱっとしないのが気になります。

面白いのは、宇佐美にアタックポイントが4点も入っていること。ツーアタックでもしたのでしょうか。



ついでに、ポーランドの個人ごと成績も載せて起きます。




  

Posted by volleyfan at 12:07Comments(0)ワールドリーグ 2008

ワールドリーグ サードウィーク 第一戦(対ポーランド)の結果

ワールドリーグ サードウィーク 第一戦(対ポーランド)の結果の結果です。









表の、No38です。びっくりするぐらいストレートに負けています。ポーランドは世界ランク5位ですが、それにしても、あっさり負けすぎかもしれません。セカンドウィークに比べ、大幅にメンバーを代えたにもかかわらず、この状況はどうだ?などと思いつつ、個人戦績を見ると









山村は出ていませんね。指の怪我の影響かな。越川もスタメンは3セット目のみ。各セットごとにウイングスパイカーの組み合わせを変えているようです。しかし、あっさり負けたなぁ。ついでに、ポーランドの戦績も載せておきます。日本とは対象的に、ポーランドはスタメン固定で戦っていますね。




  

Posted by volleyfan at 01:41Comments(0)ワールドリーグ 2008

ワールドリーグ サードウィークのメンバー

2008年6月25日




ワールドリーグ サードウィークのメンバーです。






エジプト戦と比べて、総入れ替えのように見えますね。

北京オリンピック予選のときと良く似たメンバーになりそうですね。セッターは宇佐美か、朝長か?個人的は朝長でいってほしいところですが、さてどうでしょう。越川、山本あたりと相性が良いのは、宇佐美のほうですね。朝長はセンターをうまく使うセッターですが、山村は指の怪我がありますから、出場してくるかどうかは微妙ですね。

植田監督が、この試合をどう捕らえているか、これによってメンバーは変わってくるでしょうが、きっとスタメンはベストメンバーで来るでしょうね。で、状況を見ながら、清水、福澤を使ってくる、って感じでしょうか
  

Posted by volleyfan at 16:22Comments(0)ワールドリーグ 2008

バレーボール ワールドリーグ サードウィークが始まります。

バレーボール ワールドリーグ サードウィークが始まります。









表の、No38、39、43、44が、日本が属する、いわゆるPool Dのサードウィークの試合です。

今回の相手はポーランドです。ポーランドは、世界ランク5位、プレシーズンは2位だった強豪国です。ただ、ファーストウィーク、セカンドウィークの試合結果を見ると、対エジプト戦、対中国戦とも、1対1の引き分けで終わっています。ポーランドも北京オリンピックに向けて、何かの策略を持ってワールドリーグを戦っているようですね。

ポーランドは、北京オリンピック予選では、プールBなので、プールAの日本とは当たりません。ただ、本戦になると当たります。北京の前哨戦として、非常に楽しみなカードではないでしょうか。




12人のメンバーの情報は、今のところゲットできていないですが、中国戦、エジプト戦をみると、エジプト戦のメンバーで行くのではないかと思います。おそらく、清水、福澤の大学生コンビを中心にしてくるのではないかとおもいます。セッターは岩田かな?
  

Posted by volleyfan at 15:06Comments(0)ワールドリーグ 2008

ワールドリーグ セカンドウィーク 第2戦の結果

ワールドリーグ セカンドウィーク 第2戦の結果です。









表の青色になっている部分が、セカンドウィークの結果です。




日本は、エジプトに対して、2連敗してしまいました。




下が個人成績です。






相変わらず、岩田セッターで、福澤、清水の大学生コンビを徹底的に利用しようとしています。植田監督は、北京に照準を絞り、選手層の充実を図っているようですね。
  

Posted by volleyfan at 01:22Comments(0)ワールドリーグ 2008

ワールドリーグ セカンドウィーク 第一戦の結果

2008年6月21日(土)

ワールドリーグ セカンドウィーク 第一戦の結果です。











なんと、エジプトに負けてしまいました。表の、No17が、エジプト対日本です。エジプトは世界ランク14位なので、弱いチームではありませんが、ちょっと残念です。




個人ごとの結果はこうです。









これは、ファーストウィークの中国戦、第2戦のメンバーに似ていますね。セッターに岩田を使っていますね。4セット目に、挽回を図るべく、朝長を投入しているようですが、残念ながらとどかななったと言う感じです。

相変わらず、清水、福澤の大学生コンビを多用しています。明らかに、若手、控え選手を育てることを狙っていますね。このチームでエジプトにそれなりに戦っているところを見ると、日本男子も層が厚くなってきたと見るべきでしょう。
  

Posted by volleyfan at 14:04Comments(0)ワールドリーグ 2008